[PR] 印刷会社 東京

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

倉庫開放日

9月15日(日)13:00〜、Art!Port!Onahama2008会場となる4号倉庫を開放し、会場の下見会を行いました。

倉庫開放日の様子

PA担当者とパフォーマンス参加者(団体)との顔合わせ&打合せ、出品作家は各自展示場所の確認・調整などを行いました。

久しぶりにお目にかかった倉庫内部。
まっさらの状態から、どんな会場が出来上がるのか、9月に乞うご期待です!!
| 下見会 | 22:14 | comments(0) | - |

下見会報告&御礼

4月7日(土)、8日(日)「(仮称)みなと交流館4号棟」にて現地下見会を行いました。スタッフ、関係者および作家の皆さま、まだ冷たい潮風吹きつける中のご参加、お疲れ様でした。

倉庫内部_1
実際に現地を確認した中でそれぞれが感じたことや、いただいた意見、アイディアなどを踏まえまして、イベントを形作っていきたいと思います。まだまだこれからですが、一緒にがんばっていきましょう。

倉庫内部_2

近日中に実行委員会を開きます。日時については後日ご連絡いたします。           Matsuda

倉庫内部_2








| 下見会 | 22:08 | comments(1) | - |

下見会のお知らせ

出品依頼作家、および関係者の皆様へ

先に文書を送付させていただきましたが、
来たる4月7日(土)、8日(日)各日14:00〜16:00
(仮称)港交流館4号棟におきまして、倉庫の下見会を行いたいと思います。
この時間帯、倉庫を開放いたしますので、どちらかご都合の良い日にお越しください。
また、作品展示の際の長所と短所をご了承の上、現地の状況を確認し、ご検討くださいますよう、お願いいたします。
現地までの地図はこちら。車は倉庫隣のスペースに停められます。

↓作品展示の際の長所と短所
●長所(広い。立地とアクセスが良い。建物の歴史と寂れ感が魅力)
・アクアマリンパーク(小名浜港1、2号埠頭)は、いわきの観光の玄関としての役割を担っており、開放的で人の集まる立地である。
(アクアマリンふくしまの来館者の半数以上は関東圏からの旅行客である。)
・駐車場の心配もなく、場所がわかりやすい。
・小さなギャラリーでは展示できないスケールの大きな作品も展示可能なため、展示の面でこれまでにない新たな試みができる。
・朽ち果てた雰囲気が大変魅力的な建物である。昭和41年に完成し、主に中東から輸入した化学肥料を保管していた歴史ある倉庫であり、近いうちに改修もしくは解体?の予定である。

●短所(海に面していて、屋外のようなハードな環境条件)
・建物の構造上、閉鎖的になりがちである。
・採光があまりとれず、暗い。照明があっても昼間は特に暗い。
・潮風が強い。
・夏場は湿度が90%以上である。
・部分的に雨漏りや、風による雨の吹き込みがある。
・豪雨時は床を雨水が流れる。開催時期は台風の季節。
・観光ツアー客なども多いため、作品の保護・監視に注意が必要。(飲酒者には特に注意)

周辺図

| 下見会 | 15:06 | comments(0) | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Search
New entries
Categories
Archives
Profile
Links
Recent comment
Sponsored links
Others
みんなのブログポータル JUGEM