[PR] 印刷会社 東京

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 9月16日(日)のArt!Port!Onahama2007。 | main | ご来場ありがとうございました。 >>

9月17日(月)のArt!Port!Onahama2007。

15:00〜
Art!Port!MOVIES(4号倉庫会場)
いわき発信の「ムービー俳句・短歌」入賞者の中からピックアップされた3人の作家の自主短編映画が上映されました。
上映作品
耳井啓明「ドライヤ」
松田あや「風がふく」
鈴木余位「はながないたらパリがくる」

Art!Port!MOVIES!

Art!Port!MOVIES!

※「自主映画上映会」というもの自体、いわきではほとんどお目にかからない催しですが、そんな中、多くのお客さんが観に来てくださいました。
映画のロケ地として頻繁にロケハンが訪れるいわきは、何気なくも映像栄えするロケーションが沢山あります。商業映画に限らず、自主映画の作家がいわきを訪れ、ロケ地として使ってくれたら素敵だと思います。そしていわきで「映像」というジャンルがさらに盛り上がることを願います。Matsuda

18:00〜OPEN 18:30〜START
友部正人ライブat Art!Port!Onahama2007(小名浜カトリック教会)

出演
魁!大場君
サカモトトシユキ
マーガレットズロース
友部正人


友部正人ライブat Art!Port!Onahama2007

開場時間前から教会前にぞくぞくとお客さんが並び、会場は立ち見が出るほどの満員御礼状態となりました。
いわきで活躍する「魁!大場君」は普段よりずっと多い観客の前で、自分の全てを出し切るような力の入った演奏を見せてくれました。
同じくいわきで活躍する「サカモトトシユキ」は、いつもの彼のブルースが教会の雰囲気に情感いっぱいに上手く溶け合っていました。
「マーガレットズロース」の演奏が始まると、会場の空気がぐっと引き締まりました。いわきのマガズロファンがここでいっきに増えたのではないかと思います。
「友部正人」が登場すると、暑かった会場の熱気がさらに熱くなりました。
2曲目に歌った「大阪へやってきた」は私の知らない彼のデビュー当時から、今のほうがさらに強度が増していたはず。マーガレットズロースをバックバンドに迎えた、大きな音の友部正人もかっこ良かったです。

来場されたお客様、そしてクラブソニックいわきのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。Matsuda


| Art!Port!Onahama 2007(昨年)のご案内 | 23:41 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 23:41 | - | - |
Comment










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Search
New entries
Categories
Archives
Profile
Links
Recent comment
Sponsored links
Others
みんなのブログポータル JUGEM